Appreciation

新築内祝いの贈り方|相手の喜ぶ顔をイメージする

あげて喜ばれる贈り物

お得なサービスが豊富

家

友人や親せきなど新築一戸建てを建てた人への贈り物をする人は多いでしょう。マイホームを建てる事は、お祝いされることの一つに数えられます。新築祝いを戴いたら、新築内祝いの準備をスタートさせましょう。早めに準備をしておく事で慌てずに済みます。インターネットから簡単に買えるので、引越し作業などで忙しい時期でも安心です。喜ばれるアイテムの一つは飲み物や食べ物等でしょう。また、タオルや洗剤などの消耗品も重宝される新築内祝いのアイテムですが、相手が負担にならないものを贈る事を心がけましょう。そんな中、最近増えているのはカタログギフトなどです。個人の好きなものを頼めるので、喜ばれる事が多いです。WEBからの新築内祝いの申し込みでポイント等も貯まるなど、サービスが充実している点も良いです。ギフトを頼む時のサービスとして送料が無料だったり、直接相手の方へ発送などもできる点も便利です。また新築内祝いに関する疑問点なども解消してもらえる点も安心でしょう。自分達の予算別、また相場にあった贈り物の提案もあり非常に便利です。新築内祝いをネットから注文をすることで、送料無料やポイントが貯まるなどのサービス以外にも様々な特典がついてきます。例えば、オリジナルメッセージカードや熨斗なども無料でつける事ができます。大切な贈り物なので、相手が喜ぶようなラッピングなどを心がけたい人にも安心できるサービスでしょう。新築内祝いにしたいアイテムも種類が豊富で、相手に応じて贈り分ける事も可能です。

マナーを確認しまょう

住宅

自宅を新築すると、友人知人をはじめ職場の方や両親、兄弟から親戚まで様々な方からお祝いをいただくことがあります。お祝いは贈ってくださる方の気持ちなので、新築内祝いとして感謝の気持ちを伝えましょう。新築内祝いを贈る時には、家を建てたことによる手続きや引越しなどの非常に忙しい時期と重なってしまうことが多いです。しかし、忙しい時期に無理をして贈る必要はありません。新築祝いも、新築後すぐにいただくこともありますし、1〜2ヶ月くらい経ってからいただくこともあります。それぞれの都合があるので、必要以上にタイミングにこだわる必要はないのです。新築内祝いについても、新築後の忙しいタイミングでいただいた場合は、少し落ち着いた1〜2ヶ月後くらいを目安に贈りましょう。しかし、いただいたその日か翌日にはお礼の電話をすることが大切です。贈っていただいた方も、無事に届いているのか不安なものなので、その確認も兼ねて電話を入れることがマナーだといえます。また、いただいた相手によっては、早いタイミングで新築内祝いを贈ることも必要です。特に、職場の方は毎日顔を合わせるので、1週間くらいを目安にしてください。お返しをしなくて怒る方はいませんが、しっかりとお返しをできる方の評価は上がるものです。両親や兄弟、親しい友人や親戚などは、自宅へ招いて料理を振る舞うといった方法もあります。今後も自宅へ来られる可能性のある方は、このタイミングで一度招かれることで今後も足を向けやすくなります。もちろん、帰られる際にお持ちいただくための新築内祝いは用意しておきましょう。

金額のマナーを知る

風呂敷

新築の完成を祝って人から贈り物を頂いた場合、お返しに新築内祝いを渡すのがマナーです。感謝の気持ちを込めてできるだけ高価な新築内祝いを贈りたいと考えがちですが、こうしたギフトには値段の基準がありますので注意しましょう。一般的に新築内祝いは頂いた品物の約半額の金額を目安に購入します。新築祝いより高価になると失礼になりますから避けましょう。またラッピングには熨斗をつけるのが普通です。贈る人に喜んでもらえる新築内祝いを購入したい場合、シーズンを考えると良いでしょう。例えば一口に食品と言っても、季節ごとに好んで食べられるものは異なります。夏場であればゼリーや水羊羹が食べやすいですから、新築内祝いに利用したいものです。また夏場にアルコールを贈る際はビールを選ぶとベストです。こうした飲食品は相手の好みに合わせて贈る必要があります。特にお酒は飲める人とそうではない人を分けますので、事前に調べておくと良いでしょう。他にも通年で贈りやすいものと言えばコーヒーです。ホットもアイスも作れるコーヒーの粉であれば冬場にも新築内祝いにしやすいでしょう。もしも調べることが難しい場合は、万人が使用する消耗品を贈ります。食器用洗剤や調味料はどのような家庭でも消費するため、損をした気持ちにさせません。また縁起を考えて新築内祝いを探す際は、パック詰めされたお米がお洒落です。お米は日本を代表する食べ物であると同時に、実りの象徴です。これからの互いの発展を祝う気持ちが込められます。